心躍って勉強になったTED動画紹介-1-

通勤時とか英語学習のためTEDを見てます。

最近見た中でおもしろかった動画をまとめておきたいと思います。

ちなみに、英語学習が目的なので全て日本語訳ありです。

物の隠れた性質を解き明かす新しい映像技術 by Abe Davis

動画から物体の振動を検出して、音に変換する技術です。

考えてみれば当たり前かもしれないけど、世の中すごいこと考える人がいるもんだな~と素直に感心してしまいました。

恐らく、高周波音を検出するのは無理なんでしょうが、現状のカメラでも音声の周波数帯くらいなら振動を検出できるもんなんですね。

応用例の、細かい振動をとらえることで物体の硬さをシミュレーションできるっていのもおもしろい。

イノベーションにつながるか?っていうのは良くわからんですが、ものの見方を変えさせてくれる良い例だと思います。

脳が自己修復する可能性とその補助について by Jocelyne Bloch

この技術はイノベーションになるんじゃないでしょうか?

脳内に実は脳細胞を再生できる細胞があって、それをサルで実証実験済みという内容です。

人間の神秘をまた解明して、医療応用への可能性を広げた訳なのでものすごいことな気がします。

まぁ、実現方法よりも法的な問題が山積みみたいなこともあるみたいなので、そのへんは早くクリアしてくれることを祈ります。

統計を好きになるべき理由 by Alan Smith

統計は直観と合わないという話です。

直観はうまく働くこともあるけれども、ある程度マクロな話になってくるとノイズが多くなり、直観と合わなくなるということなんでしょう。

それで困ることはないのでは?という疑問もありますが、人が如何にバイアスをもった思考をしているのかっていうのが良くわかる非常に良い例だと思います。

TEDは12分くらいのプレゼンがちょうど良いですよね。飽きずに聞けるので。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です