超小型ノートPC用ACアダプタDARTが素晴らしい

電源関連の記事を読んでいたら、超小型のACアダプタが今後発売されるという記事があった。

これは良い!
せっかくノートPCは小さくなってるのに、ACアダプターはあまり小型化されてないな、というのは万人が思っていることでしょう。
そんなところに、やっとACアダプタの小型化の波が来たみたいで嬉しいですね。
大手ノートPCメーカーの製品には大体対応してるみたいです。

MIT(マサチューセッツ工科大学)の卒業生らが起業して製品化したみたいです。

30~300MHzのスイッチング周波数で動作ということが書かれていたので、
電源の高周波数化の恩恵(小型化)というのが顕著に見られる製品だと思います。
起業した方々の出身研究室はおもしろい研究してるなーと思っていたけど、その研究成果が製品化されてたとは驚きでした。

まだ一般的な方法では購入できないみたいですね。
買って分解してみたい…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です