足の臭い対策:足の臭いを気にしなくなった方法

僕は割と最近まで、足の臭いが結構大変なコンプレックスになってました。
恐らく小学生からだったと思います。

夏にサンダルを履いたらもう大変。

周りが「なんか臭くない?」ってなるけども、恥ずかしすぎて僕だとは言えず、「誰だかわからないけどちゃんと足洗えよ」と言っていつもごまかしてました。

冬だと何日か靴を履いただけで、臭いが染み付いちゃってもう大変。

昔から汗っかきなのでしょうがないのかなと思いつつも、「どうすれば臭いを消せるのか」をネットで調べたりして、やってみても効果が出なかった覚えがあります。
お酢で足を洗うとかね。

足が臭う原因

そもそも臭う原因はなんなんでしょう?
それは以下に集約されると思います。
・汗や皮脂、そのものの臭い
・(汗や皮脂が餌になり)雑菌が繁殖し、そいつらの排泄物が臭う

こいつらを無くしてあげれば良いわけですね。

同時に無くすにはどうすれば良いか?を考えたときに出会ったのが、以下の二つの商品。

フットメジ 男の足用角質クリアハーブ石けん

こいつで雑菌を殺菌するわけですね。”男の足”に特化してくれているのが良いんでしょう。
ミョウバン等が入っているので、殺菌なり消臭なりをしてくれます。

デオナチュレ男足指さらさらクリーム

あとは、これで汗を抑えるわけです。

胡散臭い宣伝しかできませんが、二つの商品を同時に使い始めたら本当に臭いが気にならなくなりました。

洗って、塗るだけですが、一応僕の使い方を書いておきます。

使い方

入浴時・シャワー時:フットメジの石鹸で足を洗う。指の間とかも丁寧に。ゴシゴシ洗う必要はないです。本当に。

朝靴下を履く前:デオナチュレのクリームを足全体に塗る。指の間も。片足につき人差し指の第一関節分くらいで良いと思います。長い間靴を履く日は多めに塗ってます。

これだけですが、使った次の日には効果がわかりました。

もちろん毎日やらないと効果が切れると思うので、初めて使って以来、毎日やってます。

効果には個人差があると思いますが、結構ひどかった臭いが気にならなくなったので本当にお勧めです。

それから大事なことがもう1つあります。

通気性の良い環境に足を置いておく

というのも大事です。そもそも汗を発生させないような努力が必要ということです。

研究室では割と自由なので、サンダルに履き替えて、机に座っている時は基本的に裸足(靴下は履いてます)でいるようにしています。

土足なので机の下にシートを引いておいて、足を自由にしてます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です