IEEE PDF eXpressでエラーになるときの対処法

IEEEの国際会議論文などを最終版として投稿する際、「IEEE PDF eXpress」でチェックした後に投稿しなさいという指示がたまにあります。

以前、チェックした結果エラーになったことがあったので、どこをチェックすべきかまとめてきます。

僕はtexからPDFにしてるので、その方法です。ご注意ください。

1. 日本語フォントが無いか確認

日本語のフォント、例えば「MSゴシック」など、が全角スペースで入っていることがある。
どのフォントを使っているかは、PDFを開いて、ファイル->プロパティ->フォントで確認ができる。

2. フォントの埋め込み

Tex Liveを使ってPDF化していれば問題ないみたいですが、W32TeXを使っていると欧文フォントの基本14書体(Timesとか)が埋め込まれないみたいです。
引用元:http://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/texwiki/?PDF%E3%81%AE%E4%BD%9C%E3%82%8A%E6%96%B9#rdc781c9
それらを埋め込むにはPDF化のコマンドを以下のようにします。

dvipdfm -f dlbase14.map ファイル名

ショートカットで”dvipdfm”を実行している場合は、コマンドラインを「-f dlbase14.map “%s.dvi”」とかしておけば楽だと思います。

チェックした結果、エラーが無ければ投稿しましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です